2020年11月30日月曜日

当レジデンスでの日本食のお惣菜サービス

こんにちは


外出自粛が続くミャンマーでは、飲食店内で飲食が出来ない状況が続いております。

現地在住の方は自炊することが多いことかと思います。

特に単身の方は食材の管理が大変で、廃棄してしまうことも多いと伺っております。

弊社運営の「ウィズ・レジデンスⅠ」(https://withinternational.net/)では、そんな「食」にお困りの方の為に、夕食のお惣菜(全て日本食)の取り次ぎサービスを承っております。

主菜から副菜まで全44品の注文を承っており、ご入居者の方に大変好評いただいております。

普段、調理できないような「揚げ物」や「煮物」等、幅広くメニューに含んでおります。

自粛生活が続く状況の中、出来る限りのサポートをさせていただいております。


TAKA






2020年11月24日火曜日

日本のテレビ


 

コロナ禍において在宅の時間が増えました。

普段はテレビを観ないのですが、最近はよく観るようになりました。

ウィズレジデンスのテレビは日本の民放、BSに加えWowWowなどの

CS,それに過去のドラマや映画も観れるので、大変重宝しており、

大活躍中です。

インターネット環境があれば視聴できるので、ご興味ございましたら

お問合せ下さい。($260/年)

福島

2020年11月11日水曜日

ミャンマーの選挙


 8日(日)にミャンマーの総選挙がありました。

最終結果はそのうちわかるみたいです。


上の写真はスタッフの子指ですが、このインクが選挙に行って投票した

証だそうです。(日本から持ってきたとか)

なかなか取れずに大変そうですが、投票日にはインクのついた指を

お店で見せるとドリンクが提供されたり、おまけが付いたり、

買い物ではディスカウントもあったそうです。

コロナ禍で、少しでも投票率を上げるためだったと聞きましたが、

良いアイディアですね。


福島

2020年11月3日火曜日

ご不在期間のお困り解決いたします

こんにちは 

TAKAです。


今般の新型コロナウイルス感染症拡大に際して、先日危険情報がレベル3(渡航中止勧告)まで引き上げられました。引き続き国際線離着陸禁止措置も継続されており、感染第一波の2020年4月までに本国へ帰国された方々のミャンマーへのお戻りは、半年以上の期間が経過することになります。

今後の見込みが全く立たない状況の中で問題になるのが、不在期間中の賃貸物件の契約です。

多くの方が不在中に契約満期を迎え、契約の「更新」or「解除」を検討しなければなりません。

契約満期後も引き続き住居を利用したい場合は「更新」となりますが、不在期間中に賃料を支払い続けるのも大きな負担となります(不在期間中の賃料を免除する家主は皆無と言ってよいでしょう)。

とは言え、契約を「解除」となると、室内の荷物を全て搬出しなければなりません。搬出後の保管スペースも必要となり、かなりの労力と負担が必要となります。

そんなお困りの方のために、弊社では「不在期間中の荷物預かりサービス」を開始いたしました。

日本からオンラインで搬出荷物の確認/打ち合わせ(無料)をした後、当日リアルタイムで搬出/搬入作業をいたします。

搬入後は弊社の家財保管スペースにて定期的に換気を行いながら厳重に管理いたします。

これにより、不在期間中の賃料の軽減が可能となり、大切な家財を安心して維持/保管することができます。

ご相談/お見積は無料となっておりますので、当HP内(https://vrmyanmar.net/)の「お問合せフォーム」もしくは「チャット」覧より、お気軽にお問合せください。

現地日本人スタッフが対応させていただきます。


ヤンゴン市内にて住居をお探しならVR Myanmarにお任せください。
自社管理物件を多数取り揃えております。
詳しくはhttps://vrmyanmar.net/にてお気軽にお問い合わせください。
現地日本人スタッフが担当させていただきます。













ヤンゴンの暑期

4月に入り、ヤンゴンでは最も暑い季節を迎えております。 ミャンマー(ヤンゴン)の季節を大きく分けると、 5 月中旬から 10 月末の【雨季】 11 月 から 2 月にかけて【涼期】 3 月から 5 月中旬を【暑期】となります。 中でも 3 月末から 5 月初旬にかけては日中の気温...