2021年9月28日火曜日

時々見る光景

 昨日、弊社前で電線のメンテナンスをしていました。



                 命綱なしです。



             こちらはヘルメットなし、裸足でした。


現地の日系企業さんではあり得ないですが、ローカルの工事は未だにこんな

感じのところが多いです。落ちるなよと心配しながら見ていましたが、彼等は

この後、何事もなかったかのように電柱から降りてきました。

ミャンマー男子は逞しいです。


2021年9月24日金曜日

ミャンマーで英語はどの程度通じるのか

 

こんにちは

みなさん、いかがお過ごしですか?

 

今回はミャンマーでの生活と言語について書いてみました。

ミャンマーの街中で英語はどの程度通じる?

会社以外の場所で、英語はどの程度通じるのでしょうか・・・?

 

これは、人や訪れる場所によります。

 

まずは「人」について。

ミャンマーで、国籍を問わずフリーランスの方が集まるコミュニティ何度か参加しましたが、そこに参加しているミャンマーの方たちは、留学経験があり、英語もかなり堪能でした。

一方、カタコトであれば理解できるものの、何かトラブルが起こった時の細かい経緯は、英語が堪能な別のスタッフさんのフォローがないと、なかなか完璧には理解できないという方もいらっしゃり、かなりばらつきがあるように感じました。


次に「場所」について。

観光客が多い場所や、メインターゲットとなる顧客層が観光客や外国人である場所は、ほとんど問題なく英語が通じます。

一方、日常よく訪れるカフェやレストランやマーケットの中には、英語が通じないところもあります。

*ミャンマーに住み始めた頃、ローカルレストランに一人で行ったはいいが、注文もできない、金額もわからない・・・とかなり困ったことが記憶に残っています。このような場所は多少ミャンマー語でないと苦労します。





以下、私の所感ですが、ざっとまとめてみました!

 

【ほとんどの場合、英語が問題なく通じる場所】

45つ星のホテル

・スーパーマーケット、大型のショッピングモール

・多国籍レストランや少しグレードが高めのレストラン

・外国人観光客がよく訪れるスパやサロン

・高級コンドミニアムの受付

など

 

【英語があまり通じない場所】

13つ星のホテル(2つ星・3つ星に宿泊した感じだと、ほぼ通じないというよりは、受付や担当者によるというイメージです)

・ローカルの屋台やカフェ、マーケット

・バスなどの公共交通機関、タクシー(現在はGrab等の配車アプリが普及してますが、2018年以前は流しのタクシーのみとなり、細かな行先を伝えるのに苦労しました。。)



今後ミャンマーにお越しの方は参考にしてみてください!!


ご覧いただきありがとうございます。



TAKA



 ヤンゴン市内にて住居をお探しならVR Myanmarにお任せください。
自社管理物件を多数取り揃えております。
詳しくはhttps://vrmyanmar.net/にてお気軽にお問い合わせください。
現地日本人スタッフが担当させていただきます。




ヤンゴンの暑期

4月に入り、ヤンゴンでは最も暑い季節を迎えております。 ミャンマー(ヤンゴン)の季節を大きく分けると、 5 月中旬から 10 月末の【雨季】 11 月 から 2 月にかけて【涼期】 3 月から 5 月中旬を【暑期】となります。 中でも 3 月末から 5 月初旬にかけては日中の気温...